【オススメ】仕事疲れにちょっと一杯、オンヌットナイトマーケットで生ビール!

main
旅行・観光

誰でも気軽に立ち寄れて、仕事後や観光の後にピッタリなのが、ここBTSオンヌット駅のすぐ隣にあるオンヌットナイトマーケット内のビアガーデンです。
ビアガーデンの周りを囲むように、約50店舗もの飲食店やカウンターバーなどがあり食事もゆっくりと楽しめます。



また、生バンド演奏ステージも3つのエリアに分かれて設置されており、各エリアで演奏される曲のスタイルも違うので、その日の気分によってエリアを変えならがら楽しめるのもオンヌットビアガーデンならではの楽しみ方のひとつです。

それでは実際にオンヌットナイトマーケットへ行ってみましょう。

もくじ

オンヌットプラザへの行き方

1

①BTSオンヌット(On nut)駅に行きます。
②オンヌット駅に着いたら1番出口もしくは3番出口から出ます。
③出口を出るとすぐにナイトマーケット&屋台エリアがあるのでそこを入るとビアガーデンがあります。

ビアガーデンの様子

生バンドのステージは冒頭でも書きましたが、BTS1番出口側から下記の3ステージに分かれています。
各エリア毎にテーブル席があるので、各生バンドの演奏を聴いてみてから気に入ったエリアの空いているテーブル席に座りましょう。

主にタイのローカル曲を中心としたステージ

2

近年のヒット曲を中心にタイ~洋楽まで幅広い曲を演奏してくれるステージ

3

ギター一本やカントリー系など落ち着いた曲が中心のステージ

4

充実の飲食店屋台

5

屋台はタイ料理や日本料理、さらにハンバーガーやポテトなどの洋食屋台まで充実した飲食店が多数出店しています。
食べ物や飲み物の注文方法は、空いている席に座ると、スタッフがやってきますので、先ずは飲み物を注文しましょう。
本来おつまみや料理はご自身で各屋台まで行って注文するのですが、分からない方はスタッフに注文してもOKです。
ビールなどは後からまとめて支払いも可能ですが、スタッフによってはその場でお会計する場合がほとんどです。

飲食代金の予算は3人で行った場合

生ビール(3ℓ)・・・700-800バーツ
料理3種・・・500バーツ程度

ですので、一人辺りの予算が400~500バーツ程度でゆっくりと楽しめます。
もちろん上記の3ℓタワービールだけでなく、ピッチャー(1ℓ)250バーツ程度の販売もあります。

ステージとビアガーデンの様子

ステージ③のエリアの様子です。
カウンターバーもあるので、カクテルやお酒だけを楽しみたい方はカウンターエリアがオススメです。

まとめ

如何でしたでしょうか、今回はオンヌットスクエアナイトマーケット内のビアガーデンをご紹介いたしました。
BTSオンヌット駅のすぐ横なのでアクセスにも大変便利でオススメです。
管理人も仕事終わりや金曜の夜に友達とここで待ち合わせをし、生ビールと生バンドを楽しんでいます。
アサヒ生ビールもあります。
初めての方でも気軽に利用できるので、是非足を運んでみてくださいね。

オンヌットマーケットビアガーデン情報

営業時間 18:00 – 22:00~23:00
最寄りの駅 BTSオンヌット駅(On Nut)駅からすぐ
地図

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。