【オススメ】仕事や観光で疲れたら「ドゥシット動物園」で癒されよう

main
おすすめ記事

バンコクという大都会でゆっくり楽しめる大型動物園がここ「DUSIT ZOO」(ドゥシット動物園)です。
ショッピングや寺院巡りで疲れた次の日にでも、のんびりと動物園で過ごしてみるのは如何ですか?



現地在住の方も車のまま来場できるのでご家族で休日に足を運んでみては如何でしょう。

ここドゥシット動物園では象乗りイベントを始め、アシカショーや期間限定のイベントなどがあり、1日中楽しめます。

それでは実際にドゥシット動物園を見てみましょう。

もくじ

ドゥシット動物園の行き方

3

①まずは、BTSに乗ってビクトリーモニュメント駅(Victory Monument)へ向かおう。
②ビクトリーモニュメント駅の改札を出たら、1番もしくは3番出口から出てタクシーを止めよう
③そこで、「スワンサッ(ト)ドゥシッ(ト)」(สวนสัตว์ดุสิต)と伝えればおよそ15分~20程度で到着するよ。

ドゥシット動物園メインゲート

1

ここがドゥシット動物園のメインゲートになります。
入場口は道路に面していてあまり目立たないのですが、外壁に動物の絵が描かれているので、わかり易いです。
また、この辺りはウィマンメーク宮殿(พระที่นั่งวิมานเมฆ)や大理石寺院(วัดเบญจมบพิตร)などの有名な観光スポットもあるので、動物園も含めて楽しめます。

2

ここがチケット売り場となります。
自家用車で来られた方は、車の窓からスタッフの人が対応してくれるので、降りなくても大丈夫です。
ドゥシット動物園も外国人料金がありますが、他の場所に比べるといたって良心的な料金となっております。
もちろん、現地労働者の方でワークパーミット持参すれば、タイ人価格で入場が可能なので利用しましょう。

<外国人>
大人・・・150バーツ
子供・・・70バーツ

<タイ人>
大人・・・100バーツ
学生・・・50バーツ
小さなお子様・・・20バーツ
※ワークパーミットを持参の場合でも小さなお子様料金は対象外です。

車で来場された方は、別途50バーツの駐車料金が加算されます。
駐車は館内道路の端の空いている場所に縦列駐車しましょう。

ドゥシット動物園の設備

館内は緑が多く、綺麗に整備されています

3

園内路面バスもあり楽々移動

4

自転車レンタルもあります。健康的に園内サイクリングは如何ですか?(50バーツ/1時間)

5

足こぎボートも楽しめます

6

足こぎボート受け付けはこちらです(80バーツ/30分)

7

湖の眺めが楽しめるタイ料理レストランもあります(予算150~200バーツ/1人)

8

ドゥシット動物園の動物達とイベント施設

牧場の雰囲気が味わえるコーナーで牛やポニーとふれあい

9

餌やり体験も可能

10

餌販売所(20バーツ/1カップ)

11

森の動物コーナーでは猿や熊などの様々な動物がいます。

12

アシカショー(ここにも外国人料金設定がw 大人50バーツ、子供20バーツ)

13

※開園時間は右側の看板参照

象乗り体験が出来る施設※2015年6月現在工事中により休館中

15

サバンナコーナーではキリンに直接餌やり体験も可能

16

※かなり大きいので小さなお子様は注意

園内散歩途中に野生の珍客に出会えるかも(笑)

14
※園内で野性的に生活しています。途中で出会っても触れないようにしましょう。

まとめ

園内にはコーヒーショップやケンタッキーなどもあり、ゆっくりとした時間が過ごせます。
また、上記で紹介した以外にも、17時で閉館したため入場出来なかったジャングルコーナーには、蛇やワニなどが間近に見れる施設や期間限定のイベントなどもあります。
オススメ時間は朝10時~17時となります。(撮影は17時以降だったのでイベントやショーのほとんどが終了していました)

各イベントやショーには都度料金が別途必要ですが、入場料だけで体験できる園内だけでも十分に楽しめました。

バンコクのど真ん中にある動物園とは思えないくらいゆっくりとした時間が過ごせますので、是非足を運んでみてください。

ドゥシット動物園情報

17

営業時間 08.00 – 18.00
電話番号 02-281-2000 (英語・タイ語)
最寄りの駅 BTSビクトリーモニュメント駅(Victory Monument)駅からタクシーで15~20分
ホームページ(英語) http://www.dusitzoo.org/index.php
地図

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。